わろてんか 動画 1月17日 の見逃し配信情報

わろてんかの動画1月17日分はビデオマーケットでみれます

 

ビデオマーケットは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため「わろてんか」の動画が無料で見れます

 

ここからはわろてんか動画1月17日分までの見どころを紹介します

 

わろてんか動画1月17日までのネタバレ

 

キースが大阪に

東京の大地震後の日本が描かれていて、どうしても2011年の東日本大震災を思い出してしまいました。

主人公達が、速攻で救援物資をと思い付いて行動していて素晴らしい。自分にも出来ることを考え、実際に動いけるなんて。

この時代だから、今よりもずっと色んな事がスムーズに行かないはず。

この東京大地震や、阪神淡路大震災や、東日本大震災など大きな地震での経験を経て
日本の地震へのチャリティーも進化出来ているのだろうなというのも思いました。

藤吉は無事に東京から帰ってきたものの、キースが東京にいると知った皆が動揺。
皆アメリカにいると思ってた分、最初は困惑もしますよね。

心配していたキースの無事も確認出来て、大阪にキースが帰ってきたのを迎え入れる北村笑店のメンバー。その時のアサリはどんな反応か気になりましたが、
ぎこちなく、ようとどもりつつキースに声をかけただけでした。

なんだかそれがかえってリアルな気がして印象的でした。

心配しただろうとかなんでアメリカじゃないんだとか、気持ちをぶちまけるのかとも思いましたが

キースの元気そうな顔をみて、ホッとできたのでしょうね。

今まで東京での地震の壮絶な体験をしていたのを思って、言葉も出てこなかったのかもしれません。

別れの日

志乃がてんに挨拶にきたときに、タイミングの良かった新聞。

栞が載っていて、それが大阪の経済の発展に貢献しただけでなく、義援の事もあり大阪から感謝状を送られたという記事。

あんなにマスコミから詰め寄られてしまっていた所から一変。別れに花を添えてくれましたね。

しかも、栞のコメントがポイントでした。

人の道しるべになれるように、というその言葉は
まさに栞の名前に志乃が込めた想い。

親としても誇らしいですね。我が子が府から表彰されるという立派なことで新聞に載った事も嬉しいでしょうし。

栞はもう伊能家からある意味解放されたのだから、母とこれからは暮らして欲しいとも思っていましたが
志乃はやはり東京へ帰ってしまう。

今の栞をみれば、以前言われたという
自分のような者が母親ではダメだという言葉がどうしてもつきまとってしまうのでしょうか。

でも別れの時には栞がちゃんときて、志乃へお金を渡す。

志乃は断りますが、貸すという栞。返済には20年かかるという言葉に、
それだけ長生きしろということだとキースが言うのも良いですね。

栞からの母への気持ちとメッセージが込められたお金。

そして二人の横顔、なんだか本当の親子のように似て見えてしまいました。

小さくなっていく姿を涙目で見送る所もとても切なくなりました。

とはいえ、ちゃんと心が通じあってからの別れになって良かったです。

キースのことも私の息子だと言った志乃もなんだか嬉しくなりました。

 

わろてんかの見逃し配信

 
わろてんかはビデオマーケットで配信されています。

 

 

わろてんかの見逃し配信

 
わろてんかはビデオマーケットで配信されています。

 

 

わろてんかはU-NEXTで配信されています。